人気アイテム FL LINE ●IMAGE STUDIO Signature 20-音楽制作 人気アイテム FL LINE ●IMAGE STUDIO Signature 20-音楽制作。


FL STUDIO が遂にMacintoshに対応しました!
“STUDIO”の名前が表わしているとおり、音楽制作に必要なものをソフトウェア的にワンパッケージしたバーチャルスタジオがFL STUDIO 20です。つまりシーケンサー、シンセサイザー、サンプラー、ドラムマシン、エフェクト、オーディオレコーダー、ミキサーなどを完全一体化。外部音源や外部ミキサーがなくてもFL STUDIOだけで音楽制作を実現します。しかもFL STUDIO単独で完結するのはもちろん、FL STUDIOが普段お使いのDAWのプラグインとして動作したり、ReWireで連動するなど拡張性も抜群。こちらは基本エディションであるProducerにさらにパワフルな7種類のプラグイン(NewTone、DirectWave Full、Harmless、Fruity Video Player 2、Hardcore、Pitcher、Gross Beat)を追加したフラグシップエディション。
■FL STUDIO 20の主な新機能
・Mac環境への対応
ついに待望のmacOS(64ビットネイティブ)に対応しました。MacのVST/AUプラグインとしても動作します。さらに制作したプロジェクトはWindows環境とMac環境の間で完全互換。
・タイムシグネチャー
プレイリストでもパターンでも無限のタイムシグネチャー(拍子)を設定できます。FL独自のパターンシステムで活用すれば、プレイリスト中に異なるタイムシグネチャーのパターンを混在させることも可能。
・In-situレンダリング(フリーズ)
選択したオーディオやパターンクリップをオーディオへバウンス可能。エフェクトやバーチャルインストゥルメントをオーディオにレンダリングすることで、CPU負荷を軽減できます。
・プレイリストのアレンジ機能
プレイリスト中に複数の“アレンジ”を持たせることができるようになりました。複数のアレンジを差し替えることにより、納得のいくまで曲づくりを試すことができます。
・プラグインのディレイ補正
補正処理を再構築。マニュアルでも自動でも様々なオーディオバスでの補正ができます。
■動作環境
【Windows】
・Microsoft Windows 10、8/8.1、7 (64-bit)以降
【Mac】
・macOS 10.11以降
【共通】
・3 GB以上のHDD空き容量
・1 GB以上のメモリ(OSが必要とするメモリー)
・対応するオーディオインターフェイス
・XGA以上の解像度のディスプレイ (SXGA以上を推奨)
・インターネット環境(「ライフタイム フリーアップグレード」の適用などに必要)

人気アイテム FL LINE ●IMAGE STUDIO Signature 20-音楽制作

人気アイテム FL LINE ●IMAGE STUDIO Signature 20-音楽制作

人気アイテム FL LINE ●IMAGE STUDIO Signature 20-音楽制作

- スカイネット株式会社様 -

阪急不動産株式会社

人気アイテム FL LINE ●IMAGE STUDIO Signature 20-音楽制作

- 阪急不動産株式会社様 -

イベント・セミナー
マーケティングの実行力向上を支援する各種セミナー