日本最大のブランド 堺味正作 240mm 鎌型薄刃 本霞青鋼-薄刃包丁 日本最大のブランド 堺味正作 240mm 鎌型薄刃 本霞青鋼-薄刃包丁。




一定の切れ味が長く続く本霞青鋼材質の出刃包丁を、伝統工芸打刃物の街、本場堺よりお届けします。

「堺味正作」本霞青鋼シリーズは、寿司屋・割烹などの職人さんにとって使い易さを重視し、製造した和包丁です。

堺の鍛冶屋さんで鍛造され、味岡刃物で研磨され、歴史ある製造工程で一本一本手作業で作られた包丁です。

サイズ 240mm
材質 安来鋼青紙二号
特徴

「堺味正作」本霞青鋼シリーズは、裏には鋼、表には錬鉄を鍛冶接した生地を使用しています。
最大の利点として研ぎやすく欠けにくいのが特徴です。
青鋼が一般的に良いと認識されている理由は、一定の切れ味が長く続くからです。
忙しい仕事の間に包丁が切れなくなり砥ぐ時間がない場合、一般的に青が重宝にされます。

朴の木(ほうのき)に水牛の角の輪をはめ込んだ柄がついています。
水牛を使用する事で包丁を熱して差し込んでいるので、熱が冷めると収縮し抜けにくくなります。
《朴八角水牛柄》

堺の鉄砲鍛冶の歴史ある鍛冶屋で鍛造され、裏には鋼、表には軟鉄を鍛接した生地を使用。

「堺味正作」味岡刃物

  • 味岡刃物は大正3年味岡喜太郎が刃物研磨業として創業。
  • 味岡正治・味岡司と3代に渡り刃付け業を営んでいます。
  • 昭和60年には味岡正治が通産大臣認定伝統工芸士に認定されました。

日本最大のブランド 堺味正作 240mm 鎌型薄刃 本霞青鋼-薄刃包丁

日本最大のブランド 堺味正作 240mm 鎌型薄刃 本霞青鋼-薄刃包丁

日本最大のブランド 堺味正作 240mm 鎌型薄刃 本霞青鋼-薄刃包丁

- スカイネット株式会社様 -

阪急不動産株式会社

日本最大のブランド 堺味正作 240mm 鎌型薄刃 本霞青鋼-薄刃包丁

- 阪急不動産株式会社様 -

イベント・セミナー
マーケティングの実行力向上を支援する各種セミナー