激安人気新品 ※紐が変わります 3連もみじ ネックレス 七宝焼き 【UncleZ】-ネックレス・ペンダント 激安人気新品  ※紐が変わります 3連もみじ ネックレス 七宝焼き 【UncleZ】-ネックレス・ペンダント。








ショップレビューを見る

【UncleZ】七宝焼き ネックレス 3連もみじ ※紐が変わります

<サイズ>
幅35mm×奥行き5mm×高30mm (1つの大きさ)
幅100mm×奥行き5mm×高30mm (3つあわせた大きさ)
ひもの長さ:約340mm + アジャスター:約60mm
重さ:19g
<素材>銅板・七宝釉薬・ガラス粒子・金液
日本製

****人気のため、写真と同じ紐がなくなってしまいました…違う紐でよければ対応できます!****
秋色の紅葉の3連ネックレスです。
赤~茶色のグラデーションにとても透明感があります。そして、葉の枯れた部分が、金箔をあしらっているので、とても華やかです。
フォーマルな場でも、カジュアルでも、和装でも、洋装にも合う、万能アイテムですよ!
ぜひ秋冬の装いのお供に。
プレゼントにも。
※同じモミジのイヤリング、ブローチも販売しております(別売りです)

銅板を手で切り出し、叩いて形をつけ、釉薬をのせて炉入れして焼く、すべての工程を、ベテランスタッフによる手作業でていねいに作り上げました。そのため、色も表情も、それぞれ微妙に変わります。ひとつとして同じ物がないのが魅力の、七宝焼のアクセサリーです。

七宝焼(しっぽうやき)とは金属工芸の一種で伝統工芸技法のひとつ。
金、銀、銅、鉄などの金属製の下地の上に釉薬(ゆうやく:クリスタル、鉱物質の微粉末を水とフノリでペースト状にしたもの)を乗せたものを摂氏800度前後の高温で焼成することによって、融けた釉薬によるガラス様あるいはエナメル様の美しい彩色を施すもの。日本国内では、鉄に釉薬を施したものを、主に琺瑯(ほうろう)と呼ぶ。中国では琺瑯(ほうろう/読み:ファーラン)という。英語では、enamel(エナメル)という。
七宝焼きの名称の由来には、宝石を材料にして作られるためという説と、桃山時代前後に法華経の七宝ほどに美しい焼き物であるとしてつけられたという説がある。
中近東で技法が生まれ、シルクロードを通って、中国に伝わり、さらに日本にも伝わった。日本においては明治時代の一時期に爆発的に技術が発展し欧米に盛んに輸出された。(Wikipediaより)


その他の七宝焼アクセサリー↑

激安人気新品 ※紐が変わります 3連もみじ ネックレス 七宝焼き 【UncleZ】-ネックレス・ペンダント

激安人気新品 ※紐が変わります 3連もみじ ネックレス 七宝焼き 【UncleZ】-ネックレス・ペンダント

激安人気新品 ※紐が変わります 3連もみじ ネックレス 七宝焼き 【UncleZ】-ネックレス・ペンダント

- スカイネット株式会社様 -

阪急不動産株式会社

激安人気新品 ※紐が変わります 3連もみじ ネックレス 七宝焼き 【UncleZ】-ネックレス・ペンダント

- 阪急不動産株式会社様 -

イベント・セミナー
マーケティングの実行力向上を支援する各種セミナー